雛人形通販:カテゴリー

収納飾りのお雛様は便利

コメント(0)  | トラックバック(0)

百貨店の特設フロアにズラッと並んだ雛人形を見ると意外と小さく見えますが、いざ購入して自宅に置いてみると巨大だった・・・・。
というようなことがよくあります。


大きな段飾りは飾るのもしまうのも気合いがいりますので、おっくうになったり、忙しかったりして押し入れにいれっぱなしで、桃の節句が終わる・・・・・という危険性もあります。

購入して数年はがんばれますが、そのあとは出番ナシ!なんて話はよくあること。


小さめのお部屋に飾るなら、収納飾りのお雛様を選ぶのもよい選択です。

収納飾りのお雛様

収納飾りはその名の通り、箱にお雛様一式が上手にしまえるようになった雛人形のこと。
その多くは箱がそのまま飾り棚になるようにデザインされていて、非常に合理的です。

しまうときは箱の中にぱぱっと入れるだけ。

あとはあまり湿気のこもらない暗いところに来年までしまっておきましょう。
箱だから、そのうえに他の荷物を置くこともできて邪魔にはなりません。
他の重いものを乗せたってつぶれることはありません。

収納飾りのお雛様はこちらでご覧いただけます。


原孝洲の雛人形

原孝洲の雛人形は高級木目込み人形です。
いまどきの現代顔のお雛様ではなく、赤ちゃんっぽいお顔がその特徴。
かわいらしさは抱きしめたくなるほど。うちの孫に似ている!という感想もよくあるそうです。
だから、人形店で原孝洲雛人形を見て、衝動買いしてしまう方もいるのですね。

原孝洲の雛人形

原孝洲は明治44年創業。東京の人形店がひしめく浅草橋で無形文化財の技術を継承する人形作家の老舗です。
原孝洲のひな人形は1点1点手作りなので、表情も衣装の風合いや柄の位置も少しずつ違います。

まずはまるっこい愛らしいお雛様をごらんください。

原孝洲の雛人形を楽天で見る》 》



Page: <<前の5件  1 < 2 < 3
フィード